お金

無駄遣いを無くそう!『節約するための10のコツ』

こんにちは!
臨床検査技師のゆう です。

近年、給料は低下傾向なのに物価は上昇傾向 で、おまけに消費税が10%に引き上げになると家庭はまさに火の車です。

以前働いていた職場は 住宅手当なども何もなく手取り16万円で尚且つ、家賃 40000円  車の保険料 20000円  公共料金 10000円 を毎月払いながらも 5万円を貯蓄していました。

なぜ、そんなに貯めることができたのか? と思われますが、それは以下の日常的な行動10コを少しでも気をつけておけば 節約につながると思います。

続かない方の節約は、とにかく出費を抑える という概念でそれがストレスとなり途中で挫折をしてしまいます

これから紹介する10コは ちょっとした日常の事なので、そこまでストレスにはならないと思います。

1週間の献立を決めて、まとめ買いをする

「買い物」の画像検索結果

これは毎日買い物行くのと比べて1週間あたり、5000円ほどの節約ができると思います。

毎日の買い物だとついつい余計な物を買ってしまい、野菜や肉も 一度で全部使ってしまうことがあります。

1週間分の献立を決めることで、野菜や肉も1パックで2日分に出来たりと効率良く使えます。

応用編として、野菜などの値段相場を把握するのも大事なポイントです!

また1週間分の買い物をする際に、自分へのご褒美として、1つだけデザートなどを買って、モチベーションを上げましょう!

節約の大原則は勉強やスポーツと同じように 続けることが大事だからです! 

飲み物を買うときはコンビニ・自販機は避ける

「ジュース スーパー」の画像検索結果

コンビニや自動販売機の500mlペットボトルドリンク では だいたい定価160円の金額で販売されています。

スーパーなどでは 100円 くらいで 販売されているため、60円の節税になります。

また、2リットルなどでは 200円前後などで販売されているため、同量あたりの計算にする2リットルの大きい方が断然お得です。

※表記した金額は 店舗によって異なります。

お弁当を持参する

関連画像

外で食べる定食は約500円ぐらいですが、お弁当は100円くらいで作れるため、毎日400円の節約になります。

朝からお弁当を作るのが、メンドクサイ方も居ると思いますが、 炊飯器もタイマー設定が出来ますし、電子レンジでチンするだけの冷凍食品 で簡単で美味しいものが数多くあるので、最初はそれだけでもかなりの節約になると思います。

手数料のかからない時間帯にお金を引き下ろす

「お金 ATM」の画像検索結果

早急にお金が必要という時ではない場合は、手数料が無料の時にお金を引き下ろしましょう。

有料の場合は どんなに少額でも108円以上は必ずかかるため、1回で108円の節約になります。

本や商品を買うことが決定している場合はディスカウントショップで図書券や商品券を買う

関連画像

かなりの割合で、ショッピングモールには サービス券などが少し割安で販売されている ディスカウントストア があります。

図書券や商品券 などが少し安く販売されています。

例)
図書券 500円→480円 
商品券 1000円→950円  で販売しているため、買うのがわかっている場合は数十円の節約なります。

ガソリンを入れるときはセルフで入れる

関連画像

近年では、有人式ガソリンスタンドは減少している気がしますが、有人式はセルフ式と比べて 1リットルあたり10円ほど 高いです。

MAX30リットル入ったとして、10×30=300円 ほどの節約になります。

ネットショップを利用する

「ネットショッピング」の画像検索結果
店舗よりも安い値段で販売されている場合があるので、店舗にいって買うか迷った場合は 商品名と値段 を覚えて、インターネットで調べてみるというのも 節約術の手段の1つとしあります。

電気

関連画像関連画像

・冷蔵庫の温度設定を「弱」にする。

約800円/月   約10000円/年 の節約になります。

・待機電力を減らす

待機電力とは、使用していないが少なからず電気を消費することで、待機電力で約10%も消費しています。

あまり使用していないときはコンセントから抜いたり電源をオフにしましょう。

特に待機電力が多い家電製品として、
①エアコン
②パソコン
③ガス給油器  などが挙げられます。

だいたい 700円/月 くらいの節約になります。

・エアコンの掃除

エアコンにホコリが溜まると、無駄な消費電力が生じます

・照明器具をLEDにする

白熱電球からLEDに変えるだけで、 消費電力が50%節約できます。

水道

関連画像「水」の画像検索結果

・トイレを流すときは小レバーで流す

大レバー は一回あたり8リットル小レバー は一回あたり6リットル で、2リットル も節約できます。

小レバーでも基本的にはきっちりと流すことができるため、小レバーを心がけましょう。

・食器はつけ洗いをする

洗い桶を水を貯めて30分くらいつけておくと大体の汚れが落ちやすくなり、水を出しっぱなしにする時間が減り、節水効果があります。

・風呂の浴槽 水かさを増やす

浴槽に ペットボトルなどを邪魔にならないくらい置くと、浴槽の水かさが増して、簡単に節水できます。

ガス

関連画像

・料理をする際は中火にする

強火だと火がはみ出て、無駄になってしまいます。

中火だと 底面にまんべんなく火が当たるため 効率が良くなります。

・ガスを乗り換える

プロパンガスと都市ガスでは大きな価格差があり、都市ガスに乗り換えだ方が割安であることがわかります。

まとめ

今回 10コの節約術について紹介しました。

節約とは「生活の無駄をなくして、きちんと蓄え、きちんと出費する」ことですので、 節約で蓄えたお金で何でもいいので自分へのご褒美を与えてください。

そうしないと、ストレスが溜まりますし、面白くないですよね?

人生は一度しかないので、同じなら面白くいきましょう。

関連記事

  1. お金

    自分自身も目指す!『成功者になる秘訣』

    こんばんは。臨床検査技師”ゆう”です。学生…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ランキング

    『国民1万人が選ぶアイスランキングBEST30』
  2. 臨床検査技師

    自分の職業説明『臨床検査技師について』
  3. まとめシリーズ

    一度は体験したくなる!『スポーツの秋』
  4. お金

    自分自身も目指す!『成功者になる秘訣』
  5. 裏技

    知りたくなってしまう『ビッくらポンの当て方』
PAGE TOP