プライベート

株と人生は似ている!『山あり谷あり』

こんばんは。現役臨床検査技師”ゆう”です。

人の人生は、他人と全く同じ道を歩く人は絶対にいません。そしてフラットな人生はなく、必ず”山あり谷あり”といった状況変化があり、それをどう乗り越えていけるのかが”自分の成長”に繋がるのだと思っています。

現在の自分も、まさに状況変化の真っ最中であるとツクヅク思います。

今回は簡単に自分の人生変化を時系列でまとめ、矢印でトレンドを表してみました。

(☝:上昇トレンド ☟:下降トレンド ☞:均衡トレンド)

中学3年前期(☟)

中学では、バレーボール部に所属しながら趣味程度に”ゲーム麻雀”をしていた。

部活引退後に抑えられていた我慢が爆発して、受験勉強はあまりせず日々”麻雀”に没頭する生活が始まった。

 

中学3年後期(☝)

成績はかなりの下位まで落ち、このままではヤバい!と思ったので、本気で勉強してなんとか中間順位まで取り戻し、普通の進学校に入学することができた。

高校1年(☞)

心機一転に勉強頑張るぞ! という初心の気持ちを忘れずに、程々にリア充しながら勉強も頑張っていたため、成績もまあまあ上位だった。

高校2年前期(☝)

高校2年生で理系と文系の進路変更をすることができ、国語や社会が好きではなかったので、理系に行くことを選択した。

理系コースにいくとほとんど女子がおらず、男子ばかりのクラスで毎日が遊び時間のようで本当に楽しかった。

この段階で、成績などは少しダウン。

高校2年後期(☟)

クラスの男子で”麻雀”が流行りだし、再びやりたい欲が爆発して参入してしまう。

この段階で、かなり成績が下がってしまうが、まだ2年生のためあまり危機感は感じられなかった。

高校3年(☟)

全く勉強せず、指定校推薦で進路が決まった友達と一緒に”麻雀”をする。

11月の段階で、「もう来年頑張るわ」と最初から諦めて今を楽しむことを選んでしまった。

1浪目(☞→☟)

勉強しながら、アルバイトをし、ときには高校時代の友達と麻雀をするといった、”フリーター”のような生活を送っていた。

受験する大学は、国公立大学しか受けないといった狭い視野しか見ておらず、センター試験は地方の国公立大学ならいけるかもといった成績で、地方の国公立大学を受験したが結果は”不合格”だった。

滑り止めで偏差値が低い大学でも受けることができたが、元同級生が行ってる大学に1年遅れて入学することを頑なに拒否し、2年目の春に突入することを決意する。

2浪目(☞→☟→☝)

予備校に通い、ほどほどに勉強を頑張ったつもりだったが、センター試験もボロボロで国公立大学への夢が途絶えてしまい、人生途方に暮れていた。

同時期に姉がOLから視能訓練士の国家資格を取得して、とても自信につながったという意見を聞いて、私立大学の医療系資格が取得できる学校へと進路変更をした。

医療従事者は、医師・薬剤師・看護師・放射線技師・理学療法士・臨床検査技師 など多職種が存在し、消去法で”臨床検査技師”を目指すようになり、なんとか大学生活を送ることができる春を迎えた。

大学生活(☟→☝)

想像していた大学生活は、大きいホールで講義を行い、自由席のため出欠確認も替え玉が通用するものだと思っていたが、実際は高校の延長線上で、全て指定席で尚且つ毎時間出欠確認をしていたため、替え玉が全く通用しないのが現実であった。

定期テストも難易度が高く、進級条件も厳しかったが、浪人時代と同じようなことを二度と味わいたくなかったため、自分なりに結構努力した学生生活を送ったため、ストレートに進級できた。

国家試験(☝)

今まで受験に対して1発合格したことがなかったので、本当に不安で仕方なかったが、見事に一発合格した。

就職活動(☝)

学生時代に大体の人は就職進路が決まっていたが、自分は国家試験を終えてから落ち着いて探そうと思い、一つ目のところで内定を頂いて、何もかも上手いこといっていた。

社会人1年目(☝→☟)

何もかもが初めてで不安要素もあったが、学びたい欲が強かったため、仕事に一生懸命に取り組み、もらった初給料は一段とうれしいものであった。

2~3カ月すると大分仕事にも慣れてき始め、大学生活の友達と交流できるくらい余裕ができ、その時の話で出てくる話題が”給料面”である。

”給料”を比較すると、同じ職種であるのに自分の職場がかなり低給料であることが発覚し、一気にモチベーションが下がりはじめ、新しい職場を探す決意をする。

社会人2年目(☟→☟→☝)

10月中旬)本当に働いてる職場が嫌になり、就職先が決まっていないにも関わらず、3月末で退職すると退職届を提出した。

その時は、どこか決まると高を括っていたが、現実はそう甘くなく、中途採用は全然採用されないのが現実であった。

(2月中旬)10通ほど色んな職場に履歴書を送付したが、ほとんどが面接せずに不採用で、人間否定されているのかと思うくらい自己嫌悪に陥った。まだ就職先が見つからないことに焦り、何もかもが上手いこと行かなかった。

(3月中旬)送った履歴書でやっと面接をしてくれる職場がみつかり、面接を行いなんとか採用した。

社会人3年目⇒現在(☝→☞)

以前働いてた職場に比べて、給料面もはるかに増えてモチベーションもあがる。

しかし最近になって、「ますます不景気になるこの世の中なのに、このまま普通に働いただけでやっていけるのか?」と思うようになり、新しいビジネスに参入する決意をし、現在奮闘中。

未来(☝)

ビジネスを成功させ、もっと時間を効率よく使い、しっかりと儲けていける。 というビジョンが見えるように頑張っていきたいと思います。

人生は、本当に何が起きるかわからず、いつも逆転できるチャンスが訪れるかがわかりません。そのためにも今できることを精一杯頑張りましょう。そして新しいことにチャレンジすることで大きなチャンスを摑まえる確率が上がると思います。

関連記事

  1. プライベート

    来週は待ちに待った!『最新刊!』

    こんばんは。臨床検査技師”ゆう”です。来週(10/18) …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. マインドセット

    人生を楽しむ!『夢を持つメリット』
  2. 社会

    今年も気になる『2018年度新語・流行語大賞』
  3. 旅行

    犬好き必見!「わんわん動物園」
  4. プライベート

    来週は待ちに待った!『最新刊!』
  5. 臨床検査技師

    自分の職業説明『臨床検査技師について』
PAGE TOP